『増補・八月十五日の神話―終戦記念日のメディア学』ちくま学芸文庫版 刊行!

2014年12月10日発売!

長らく品切れ状態となっていました2005年刊行のちくま新書版に加えて、新たに

補論1 「八月十五日」の民意

  1. 八月十五日に終わった戦争?
  2. 必要とされた国民的記憶
  3. 世論調査における「平和の日」と「追悼の日」

補論2 「八・一五神話」再考

  1. 丸山眞男の八・一五革命
  2. 左翼と右翼の八・一五動員
  3. 『世界』の八・一五特集

補論3 「九月ジャーナリズム」を提唱する

  1. 戦後五十周年、戦後六十周年、戦後七十周年…
  2. 終戦記念日の東アジア外交
  3. 九月ジャーナリズムの創出

を増補しました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です