『京都メディア史研究年報』第二号 刊行

『京都メディア史研究年報』第二号ができあがりました。創刊号は花田史彦さん(現・D1)の責任編集でしたが、第二号は木下浩一さん(現・M2)の責任編集です。

 機関ディポジトリーなど電子公開は当面予定しておりません。 当方で重要と考えた大学図書館には昨年、創刊号をお送りして受け入れをお願いしました。現在、国会図書館、東京大学、京都大学、同志社大学、宮崎公立大学、山口県立大学にのみ所蔵が確認されています。もし、ご関係の図書館で所蔵の希望があれば、図書館受け入れ担当者より直接ご連絡いただければ幸いです。残部僅少ですが創刊号とも各一部を寄贈させていただきます。今年度末の段階で受け入れが確認できた図書館にのみ、来年度以降も継続して寄贈申し上げたいと考えています。 (つまり、昨年受け入れてくれなかった機関には、今後はお送りしません)。

nenpo2016

なお、創刊号執筆者(同人)、書評で取り上げた著者、非常勤講師でお越しいただいた先生などには贈呈させていただきました。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です